富良野ウェディングフォトのおすすめの撮影時期っていつ?気候や天候について

query_builder 2021/10/21
北海道フォトブログ
富良野 ウェディングフォト

富良野でのウェディングフォト・前撮りを検討していく中で、いつ頃の時期で撮影をするかお悩みの方も多いかと思います。


北海道外の方の中にはロケーション撮影をすることは決めているものの、ホテルも飛行機なども取っていないので、どちらから先に決めるべきかお悩みの方のお声を聞くこともございます。  


おすすめの時期というのは「富良野で何をしたいか。何を目的とするか」によって大きく異なってまいりますが、富良野のウェディングフォトの人気なシーズンとそうでないシーズンがあるので、それぞれを現地の事情と合わせて紹介してまいります。  


今回のブログでは、様々な観点から富良野の前撮りをいつに予約するべきかを、ご案内します。

富良野 前撮り

■今回のテーマ■


1:1年を通じての富良野の気候について

2:圧倒的人気!富良野のラベンダー最盛期のシーズン(7月中旬頃)

3:人気なお花畑撮影可能なシーズン(6~9月頃/ラベンダー以外)

4:時期選びの際に気を付けたいこと  


このブログを読んでいただくと、富良野でのロケーション撮影の際のベストな時期をご検討する際にお役立ちできるかと思いますので、是非ご一読くださいね♪

富良野 フォトウェディング

■富良野の気候について■


まず初めに富良野の1年を通じた気候を紹介します。

富良野は山々に囲まれた盆地となり、気候については年間での温度差が非常に大きいです。  

夏には最高気温が30℃を超えることもあり、冬にはマイナス30℃となることもあるなど、北海道外に住んでいる方からすると驚きの気温差となっております。  


3月は氷点下になることも通常で、4月に入りようやく5℃になりますが、5月中旬頃からようやく暖かさを実感することが出来るシーズンとなります。

6月に入ると平均気温は約15℃、7-8月頃では約21.5℃と夏の気温となります。

9月には約16.9℃と肌寒さが始まり、10月には約9℃と急速に寒い季節へと入ります。

それ以降12月~3月までは氷点下の寒さとなります。    


また、先述のように盆地となっているため、1日の中でも天候が変わり易く、雨が降ってもすぐに晴れ間になるなど、天候が予想しづらいロケーションとなります。  

そのため、富良野のウェディングフォト・前撮りに関しても、撮影にベストな時期を決めることが出来ても、当日の天気に関しては当日でもどうなるかが予想しづらいという点があります。


卒花嫁様の中には、当日の天気予報が雨だったのに、当日雨が少し降った後に、快晴になったというお声も多くございます。   当日の天気はなかなか予測しづらいですが、時期については予測しやすいため、早めの予約がおすすめです。

富良野 ラベンダー ウェディングフォト

■圧倒的人気!富良野のラベンダー最盛期のシーズン(7月中旬頃)■


富良野のウェディングフォト・前撮りで最も人気なシーズンはラベンダーが最盛期を迎える7月中旬頃となります。

その年によっても異なりますが7月中旬~下旬にかけて、撮影される方が増える形となります。 ラベンダーが最盛期を迎える期間は非常に短いため、この期間に撮影を希望される方が集中します。

そのため、富良野のウェディングフォトで必ずラベンダー畑で撮影したい方は、半年前に予約しておくことがおすすめです。

例年では3月頃から予約する方が増えてまいりますが、最近富良野ウェディングフォト・前撮りをされる方が増えたことにより、より確実にお日にちを抑えたい方がさらに早く予約をされているケースが増えております。 早い方は約1年前に予約されている方もいるので、是非検討してみましょう。

富良野 花畑 ウェディングフォト

■人気なお花畑撮影可能なシーズン(6~9月頃/ラベンダー以外)■


ラベンダー畑での撮影にこだわらないのであれば、撮影にベストなシーズンとしては様々なお花が咲き誇る6~9月頃がおすすめです。

お花畑の1例としてフラワーランドかみふらのという場所では、6~9月下旬頃まで様々な季節のお花が園内に多数あるため、色々な色合いの中での富良野ウェディングフォト・前撮りが可能です。

富良野 フォトウェディング

■時期選びの際に気を付けたいこと■


最後に富良野での撮影の時期選びに気を付けたいこととして「雪の季節」を挙げることが出来ます。

雪の中でのウェディングフォト自体は非常に幻想的の為おすすめですが、雪がひどい場合交通機関が止まってしまう可能性があり、撮影の日にちの前に違う場所にいる場合は、移動の際のリスクを念頭に置いておく必要があります。  


また、もちろん富良野自体が非常に寒いため、ドレス・タキシードでのフォトウェディング・前撮りの場合は、防寒対策をしっかりと行わないと、体調を崩してしまう可能性があるので、雪の中での撮影を希望の場合は、余裕を持ったスケジュール組みで当日の撮影をすることがおすすめです。

富良野 ウェディングフォト

■まとめ■


いかがでしたでしょうか? 富良野のウェディングフォトや前撮りはどのようなイメージで撮影するかによって、おすすめが異なる形とはなりますが、あえておすすめの時期をお伝えするとなると9月上旬頃となります。

理由として、ラベンダー畑での撮影は難しいですが、それ以外のお花は咲き誇っており、かつ観光客の方も少ないシーズンとなるため、思う存分ロケーションフォトを楽しむことが出来ます。  

今回の内容が少しでも時期選びにお役立て出来れば幸いです。  


タビドリ富良野フォトプランでは、お客様のご希望を伺った上で、最適な時期や空き状況を案内させていただきます。

また、プランについてはお客様のご要望に沿った撮影プランを柔軟に対応可能です。キャンセル料に関しても基本的には撮影日の8日前まで無料(プランをご参照ください)となりますので、急なご予定の変更などにも対応が可能となります。 お気軽に相談して下さいね♪

NEW

  • ウェディングの前撮りブーケは生花?造花?メリットデメリットまるごと教えちゃう!

    query_builder 2021/11/30
  • 軽井沢前撮りで失敗しない、綺麗に写るための笑顔講座♫

    query_builder 2021/11/25
  • 軽井沢ウェディングフォトで着たい骨格ストレート向けドレスとは?

    query_builder 2021/11/19
  • フォトウェディングを東京で撮影するならホテルとセットのお得なプランを選択。

    query_builder 2021/11/19
  • 絶対後悔したくないウェディングフォト!本当にあった失敗談から学ぶ成功の秘訣とは?

    query_builder 2021/11/17

CATEGORY

ARCHIVE