札幌のウェディングフォト・前撮りで事前に注意しておくこと5選

query_builder 2022/03/04
札幌フォトブログ
札幌 ウェディングフォト

札幌でのウェディングフォトを検討いる方の中で、「自分が納得できる撮影をしたいけど何に気を付けた方がいいかわからない」という方も多くいらっしゃるかと思います。  


そういった中で、後悔しないためにはどのようなことに気を付けた方が良いかという点を中心に、今回は札幌でのウェディングフォト・前撮りをされた、卒花嫁の方に撮影後の感想を聞き、その上で「札幌のウェディングフォトで事前に注意しておくこと5選」として紹介したいと思います。



このブログを読んでいただくと、札幌での撮影をする際に後悔しないような事前準備をすることが出来るかと思いますので、是非ご一読くださいね♪

札幌ウェディングフォトのここをチェック!

■撮影したいイメージはどのような雰囲気?おすすめの撮影場所紹介■

札幌でのウェディングフォト・前撮りでは、様々な雰囲気で撮影することが可能です。

時期や場所によっても全く雰囲気が異なるので、どのようなイメージで撮影をしたいかを事前に決めておくと、納得できるロケーションフォトが出来るかと思います。

今回は特におすすめの2つのロケーションを紹介します。


札幌 ウェディングフォト 写真

【四季折々の自然を楽しむことが出来る中島公園】


札幌の中心に位置する中島公園は、四季折々のウェディングフォト・前撮りが出来るため、定番のロケーションとなっております。

春~夏にかけては豊かな緑に囲まれたナチュラルな雰囲気、秋は紅葉、冬は雪景色といった形で全てのシーズンで撮影可能なため、札幌のウェディングフォト・前撮りで迷ったら、中島公園での撮影がとてもおすすめです。

公園内に洋装に合う場所はもちろん、和装で撮影できるスポットも多数あるため、着る衣装が洋装でも和装でも、万能に撮影を楽しむことが出来ます。 特に紅葉での撮影は非常に人気のため、お日にちによっては数ヶ月前には満席ということもありますので、絶対に撮影したい方に関しては、半年~1年以上前に予約をすることがおすすめです。


札幌 ウェディングフォト 写真

【広大な雰囲気の中で撮影できるモエレ沼公園】


札幌でのウェディングフォト・前撮りにおいて「北海道らしい広大な雰囲気の中で撮影したい」という方も多数いらっしゃいます。

そのような方にはモエレ沼公園での撮影がとってもおすすめです。

中心地から車で30分程の距離であるモエレ沼公園では、広大な敷地の中で様々な撮影が出来ます。


特におすすめなのは白樺の木々が生い茂る場所での撮影であり、北海道ならではの撮影が可能です。 また、冬の時期になると公園内の小さなお山を使ったソリ遊びが人気であり、ソリをしている様子の撮影をすることも可能です。 もし富良野や小樽など札幌以外の場所に訪れることが難しく、そういった中でも北海道らしいダイナミックなウェディングフォトをされたい場合は、モエレ沼公園がおすすめです。


■料金と含まれている内容に注意!■

札幌 ウェディングフォト 写真

札幌でのウェディングフォト・前撮りを決めた後に「実際どの会社やカメラマンに依頼するのがいいのかな?」とお悩みになられる方も多いかと思います。

会社やカメラマンによって撮影するロケーションなどが異なるので、事前に各社比較検討するのがおすすめです。  



【含まれているものに気を付けて!】


まずはなんといっても「料金に何が含まれているか」という点が非常に重要です。

札幌でウェディングフォトにおいて、「ドレス・タキシード・ブーケ&ブートニア、撮影、撮影データ」は必須となります。

上記の内容が料金に含まれていることを確認することは必須ですが、大切なことはそれぞれどのような内容になっているのかということを調べることを比較検討されることをおすすめします。


特に撮影データについては調べることが必要です。

理由としては含まれているものの中に撮影データと書いているにも関わらず、撮影データが数カット(数枚)だったりするケースがあるためでございます。

また、データはあまり含まれておらず、アルバムでのお渡しということもございます。

「ウェディングフォト・前撮りなので、プランに含まれているデータ数について数十枚は想定していた」などのお声も聞くことがあるので、事前に何枚のデータが欲しいかを決めておきましょう。  



【衣装や小物のアップ料金に気を付けて!】


続いて事前に確認をしたいのが、ドレス・タキシード・小物のアップグレードによる追加料金となります。

札幌でのウェディングフォトのプラン料金内にドレスやタキシード、小物が含まれているものの、 試着の際にほとんどのものがグレードアップであるというケースもございます。

もちろんプラン内からお選びいただく場合は問題ないですが、もし希望の衣装を予算内でしっかり決めたいという場合は、事前にどのような衣装のご用意があるかを調べておくと良いでしょう。

衣装のアップグレード自体はよくございますが、重要なのは追加料金がどのくらい発生するのかであり、場合によってはドレスのみで10万円以上追加料金が発生する場合がございます。

札幌での前撮りは意外に撮影日まであっという間に時間が経ってしまうため、 もしあまりにも予算をオーバーしてしまう場合は、キャンセルすることも検討し、キャンセル料の規定なども確認しておきましょう。  



【当日のアップ料金も事前にチェック!】


札幌でのフォトウェディングを行う場合、当日アップ料金が発生する場合がございます。 例えば当日の撮影地使用料や入場料などが発生する場合は、事前に確認しておきましょう。 また、撮影後にデータやアルバムを購入する機会がある場合もあるため、事前にそのようなことがあるのかを会社に確認してもよいかと思います。


■札幌でのウェディングフォトで付けておきたいオプション■

札幌 ウェディングフォト 写真

札幌での前撮り・ウェディングフォトをされる場合は、撮影個所数によっては途中でヘアメイクが、風などで乱れてしまうことがあります。そのためもし可能であればオプションなどで撮影時ヘアメイクアテンドを付けることが非常におすすめです。  

特に冬の時期の撮影の場合、雪の中でドレスやタキシードはもちろん、ヘアメイクのケアをしてくれるスタッフがいると非常に安心です。 ヘアメイクアテンドがあることで札幌のウェディングフォト・前撮りをより安心して楽しむことが出来るので、おすすめです。


■当日雨だった場合の対応について■

札幌 ウェディングフォト 写真

札幌のウェディングフォト・前撮りを考える上で欠かせないのが、当日の天候です。 当日の天候については、ウェディング会社やカメラマンもコントロールできないものとなるので、事前に雨が降った場合にどのような対応をしていただけるのかという事を確認しておきましょう。


■お申込みの時期とドレス・タキシード選びについて■

札幌 ウェディングフォト 写真

札幌は観光地としても人気の為、撮影についても観光の人気なシーズンは観光がてらウェディングフォト・前撮りをする方も増えております。

お申込み時期については、遅くとも撮影の2ヶ月前までには確定しておくことがおすすめです。 撮影までに、ドレスやタキシードを選んだり、イメージを固めたりなど、意外にやることが多く、なおかつ衣装店で試着をする場合土日祝日に試着が集中する為、予約が取りづらいということも発生します。

そのため余裕をもって色々な衣装を比較検討したい方は、4ヵ月前までには確定しておくことが望ましいでしょう。



■まとめ■


いかがでしたでしょうか?

札幌でのウェディングフォト・前撮りは余裕を持って検討しておくことがおすすめです。

どのような雰囲気で撮影したいかによって、おすすめの時期・ロケーション・時間などが大きく異なります。  


タビドリ北海道フォトプランでは、北海道内のお客様はもちろん、道外からお越しのお客様にも、お客様のご希望を伺った上で、柔軟な対応が可能です。  

衣装についても、自社衣装だけでなく、日本全国の提携衣装店からもお選びいただくことが可能で、事前にしっかりと試着・レンタルが出来ます。  

また、プランについてはお客様のご要望に沿って柔軟に対応可能です。キャンセル料に関してはも基本的には撮影日の8日前まで無料(プランをご参照ください)となりますので、急なご予定の変更などにも対応が可能となります。 お気軽に相談して下さいね♪


NEW

  • 草原と海をどっちも撮りたい!石垣島フォトウェディングは石崎半島で自然豊かさを演出!

    query_builder 2024/01/25
  • 沖縄フォトウェディングはいつがオススメ?天気は大丈夫?

    query_builder 2024/01/24
  • 沖縄のフォトウェディングは暑さが大変!?時間帯、ロケーションで工夫が大事!

    query_builder 2024/01/23
  • コバルトブルーの海に2人だけ。ドローン空撮で特別な沖縄フォトウェディングを!

    query_builder 2024/01/22
  • 白いドレス、タキシードには白い砂浜!沖縄のフォトウェディングは定番のビーチで!

    query_builder 2024/01/21

CATEGORY

ARCHIVE