北海道の撮影スポットを比較!(札幌・富良野・小樽・それ以外)

query_builder 2022/03/04
北海道フォトブログ
北海道 前撮り

北海道のウェディングフォト・前撮りを検討している方の中には、どこのロケーションで撮影するか決めかねている人も多いかと思います。  


特に北海道外にお住いの方からすると、土地勘がわからなく、どこでお仕度をするのか、撮影地の距離はどのくらい離れているのかなど、撮影内容を決めることが難しい場合もあるかと思います。  


北海道にはウェディングフォトや前撮りにとっても映える撮影場所が多く、1日で訪れることが出来る場所も限られている為、他のエリアよりもスケジュールを立てるのが難しい形となります。  


そのため、今回は納得できる北海道撮影にするために、各ロケーションにどのような特徴があるのかということを中心にご紹介していきたいと思います。



このブログを読んでいただくと、北海道ならではのウェディングフォト・前撮りがどのようなものかイメージが出来るかと思いますので、是非ご一読くださいね♪

北海道の撮影ロケーション

北海道での撮影で気を付けるべきこと

富良野 ウェディングフォト 写真


はじめに北海道のどのロケーションのウェディングフォトであっても気を付けるべきことを紹介していきます。  


【1日で違う都市でのロケーション撮影は厳しい】


ご存知の通り北海道は非常に広いです。そのためSNSなどで魅力的な撮影場所を見つけたとしても、必ずその撮影場所への距離感を事前に確認しておきましょう。

札幌と小樽などのように1時間程の距離であれば問題ないですが、札幌と函館などでも片道4時間以上、札幌と富良野では片道2時間以上など、基本的には人気観光地の都市間の距離が長いため、場所にもよって異なりますがウェディングフォト・前撮りにおいては1日の中で違う都市の撮影することはあまりおすすめではございません。  


【冬場の欠航や道路状況に気を付けて】



北海道でのウェディングフォト・前撮りにおいて必ず考えなくてはいけないことが、天候のことです。

特に冬の北海道の場合、撮影日当日は晴れ予報でも、前日の天候により目的地まで辿り着くことが出来ないなども考えられるため、キャンセル規定も含めてウェディング会社に確認をしておきましょう。



札幌でのウェディングフォトについて

札幌 ウェディングフォト 写真


札幌は人気観光地として、1年中多くの方が訪れます。 札幌でのウェディングフォト・前撮りは、北海道にお住いの道内の方を中心に最近は増えており、様々な雰囲気の撮影が可能です。  


札幌のおすすめのロケーションとしては中島公園とモエレ沼公園です。


中島公園は春夏秋冬、洋装はもちろん、和装も撮影できるロケーションが公園内にあり、札幌でのウェディングフォト・前撮りにはぴったりの撮影場所となります。


モエレ沼公園は中島公園より広大であり、より北海道らしいダイナミックな写真撮影が可能です。 冬には小さな山からソリを使って滑るシーンの撮影や、北海道らしい白樺並木の中での撮影なども楽しむことが出来ます。  


中島公園、モエレ沼公園以外にも、北海道庁の赤レンガの建物や、大通公園など、観光スポットでのウェディングフォトも人気です。   こちらは別のブログで詳しく紹介しておりますので、是非そちらもご覧くださいませ。



富良野でのウェディングフォトについて

富良野 ウェディングフォト 写真

日本最大級のお花畑が人気の富良野。富良野ではお花畑でのウェディングフォト・前撮りをされる方が非常に増えております。 特にラベンダーが最盛期を迎える7月中旬などは満席が相次ぐほど人気です。


お花畑での撮影は6月~9月下旬頃までとなります。

お花畑での撮影については他の記事でも詳細をまとめてありますので、是非ご覧ください。  


また、お花畑以外にも富良野には広大な自然や景色の中で撮影できるロケーションが多数あります。 「とにかく大自然の中のダイナミックなロケーションでウェディングフォトを撮りたい」という方にとってもおすすめなのが富良野です。


小樽でのウェディングフォトについて

小樽 ウェディングフォト 写真

ロマンチックな雰囲気で撮影したい方におすすめなのが、小樽です。 大正ロマンを感じることが出来る街並みの小樽では、街の雰囲気や小樽運河、街灯まで、クラシックな雰囲気となっているため、マーメイドドレスなどで撮影すると非常に写真映えします。


夏場と冬場でそれぞれ雰囲気が異なりますが、特におすすめなのが冬場です。 降りしきる雪の中での小樽撮影が非常に人気です。


札幌・富良野・小樽以外でのウェディングフォトについて

美瑛 ウェディングフォト 写真

北海道には上記で挙げたロケーション以外にも絶景のロケーションが非常に多いです。 そのためとっても素敵なウェディングフォトを残すことが可能です。  


しかしながら札幌や富良野、小樽以外で撮影したい場合は、カメラマンやヘアメイクスタッフがそのエリアに在住していない可能性もあるため、事前に出張可能かどうかをウェディング会社やカメラマンに確認することが必要となります。  


特に個人手配の場合は、スケジュールなども全て自分で組み立て、衣装などは自己手配をする必要があるため、念入りにスケジュール立てを行いましょう。  

もしウェディング会社に依頼する場合は、希望を伝えて自分に合うロケーションや、プランを提案してもらいましょう。




■まとめ■

いかがでしたでしょうか? 今回は北海道の撮影スポットをいくつか紹介してみました。

タビドリ北海道フォトプランでは、札幌・富良野・小樽でのウェディングフォト・前撮りはもちろん、北海道内であればどこでも出張可能で撮影いたします。 お客様のご希望を伺った上で、穴場なども含めてロケーション提案可能です。


また、プランについてはお客様のご要望に沿った撮影プランを柔軟に対応可能です。キャンセル料に関しても基本的には撮影日の8日前まで無料(プランをご参照ください)となりますので、急なご予定の変更などにも対応が可能となります。 お気軽に相談して下さいね♪


NEW

  • 絶対和装でフォトウエディングをしたい!東京での映える撮影スポット3選

    query_builder 2022/05/13
  • 韓国前撮りを子連れで行う時に知っておきたいこと5選

    query_builder 2022/05/13
  • 雨でも安心!韓国前撮りを室内のスタジオで!

    query_builder 2022/05/11
  • 憧れの石垣島!旅行とセットでウェディングフォトを撮るならタビドリ

    query_builder 2022/05/09
  • 【沖縄フォトウェディング編】ドレスレンタルで注意したいポイント3選

    query_builder 2022/05/09

CATEGORY

ARCHIVE